FC2ブログ

キッチンリフォーム その2

我が家のキッチンに収納と言えば、ニトリで買った「いわゆる」って感じのレンジや
炊飯器の置ける、収納力の無い棚と、主人が実家にいたころに使用していた小さな棚。

そこに、食器を入れていたのですが3年も経つとはみ出ることはみ出ること。。。w

とにかく大容量のものが欲しく、新しく買っても(気に入るものは)10万円程。。。
古民具でも10万円弱。。。(そもそも骨董屋が長野には皆無で買えない!)

結局、旧:義祖母の家で放ったらかしになっている食器棚をリフォームすることに
しました。

DSC_5967_502.jpg

横幅150もあるので、上に乗っていた開扉の収納部分は使用せず、下のみにしました。

DSC_5969_503.jpg

引き出しなどを外すと、背面のベニヤがとても痛んでいたので取り除きました。
(最後に新しいものを取り付けます)

DSC_5973_504.jpg
(左:ヤスリがけ前 右:ヤスリがけ後)

赤茶っぽいカラーリングが我が家に合わないので、ヤスってウォールナットにしようと
思ったのが運の尽き。。。

RIMG0031_500_20130424111927.jpg

全てにヤスリをかけるのに、はや2日間もかかり。。。

RIMG0033_500_20130424111927.jpg

オイルステインを初めて使用してみたのだが、ヤスリが甘かったのかあまり思った
通りに染み込んでくれないし、ムラになる!!!

乾かすのに時間がかかるので二度塗りは次の日。。。
しかし、二度目塗っても、イマイチな仕上がりで。。。
その後、また全てにヤスリをかけ直し、オイルステインをやり直してみるものの
やはり思った通りに出来ず仕舞い。

RIMG0039_500_20130424111926.jpg

と、いう作業をさらにもう一回繰り返してみたけど、変化は得られずに最終的には
これで妥協する事に。。。

RIMG0041_500_20130424111926.jpg

そもそも、色々検索してみると、工業製品の塗膜を素人がキレイに剥がす事自体が
難しいっぽいので諦めがつきました。。。

自宅に運び込む際は、流石に一人では無理なので主人に手伝ってもらいました。
天板は厚めの(ちょっと奮発♪)板に、同じカラーリングを施しました。

RIMG0057_650_20130424111926.jpg

出来上がった収納の上に作った棚は、以前仕事場の大掃除で貰って来た、謎の棚板を
再利用して作ったので、側面の費用のみで済みました◎

締めて1万円をちょっとはみ出るくらいの予算に納まったのでした◎

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村









.24 2013
インテリア:リフォーム comment(2) trackback(0)

comment

PuananiMika
はじめまして<m(__)m>
すごい!の一言です。
こんなことできちゃうものなんですね。

またお邪魔させていただきます^^
2013.04.26 20:46
shioring
■PuananiMikaさん
はじめまして、コメント有り難うございます!
いえいえ、かなりテキトーなDIYですw

宜しくどうぞ!
2013.05.01 01:30

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/667-aa15de31

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク