FC2ブログ

味噌・醤油醸造:横川商店

先日、新聞を見て、大町市にある味噌・醤油醸造「横川商店」へ行ってみました。

DSC_4078_400.jpg

安曇野へ嫁に来て以来、少しですが野菜なども作ったり、親戚の作る安曇野産の
お米をいただいていたりと、安心安全で、目に見える人が作ったものを、新鮮なうちに
いただく事を気にかけています。

醤油や味噌も、頻繁に使うものだからこそ厳選したく、あちこちと食べ比べしている
のですが、なかなかこれだ!ってものに出会えずにいます。

新聞には80歳を迎えようとしているベテランの杜氏の方の事、横川商店で作られている
味噌は田んぼで、低農薬自家用米にて造る「米こうじ」を使用、西山大豆を使用して
築200年の味噌蔵の杉桶で熟成している。。。

機械化に頼らず、麹菌がず〜っと住んでいる蔵の中で、しかも杉桶で寝かされている!
そのお味噌を是非食べてみたい!美味しくないはずがない!と、翌日早速出掛けて
みたのでしたw

DSC_4085_401.jpg

お店は地酒を始め、日本酒やワインなどがずら〜っと並んでおり、酒屋さんかな?って
思わせる店構えですが、レジ脇にお醤油とお味噌がありました。

試食させていただいた、出来立てほやほやの醤油豆と、お味噌を購入しました◎

お店の奥様に食べ方や、お味噌の出来る背景を伺ったりと、ますます期待が高まります。
(味噌の原料は大豆と米と塩ですが、味噌の発酵を抑えるために「酒精」を
入れる所が多いそうですが、横川商店のお味噌には入って無いそうです。なので、
6月くらいになると発酵が進み、膨らんで来るそうですが、見栄えは良くないものの
品質には問題ないそうです。)

DSC_4090_402.jpg

醤油豆は細切りにしたキュウリにトッピング。
見た目はシンプルながら、醤油豆が美味すぎて危うく食べ過ぎてしまいそうにw
(季節が季節なのでキュウリ自体は。。。ですが夏にもぎたてキュウリで実践
したい!)

DSC_4096_403.jpg

味噌は味噌汁と、ニンジンの味噌きんぴらにしてみました。
味噌自体は塩っぱすぎなく、甘さもあり、とってもまろやかでこちらも美味◎

余分なものが入ってないって何て美味しいのでしょう。
次回はお醤油を買いに行こうと思います。

■横川商店■
長野県大町市九日町4136
TEL0261-22-0133 
FAX0261-22-0503
AM8:30~PM8:30
水曜日定休
http://www.yokokawasyoten.jp/

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村



.18 2013
グルメ:食材 comment(4) trackback(0)

comment

呑ん子
このたびは当店にご来店お買い上げ誠にありがとうございました。
味噌杜氏の中村さんは、大町の醸造業で唯一の小谷杜氏さんです。
お恥ずかしながら、私、呑ん子はお店が被災した後に京都から移住してきました。しょうゆ豆を作ってるのも私です(笑)
店主は独り身で、お嫁さんはいません(笑)
従業員は店主の食事の世話から洗濯まで・・・
小さなお店ってそんなものなのでしょうね!
また是非大町へお出かけ下さいませ。
2013.02.27 22:41
shioring
■呑ん子さん
お返事遅くなって申し訳ありません。
そして失礼いたしました!奥様かと勝手に思っていました!

醤油豆、とっても美味しく、すぐに無くなってしまいました(笑
我が家に黒豆があるので、是非、作ってみたいのですが、、、
難しそうなので断念しそうです。

また、お店にうかがいますね♪
2013.03.07 22:19
呑ん子
こんばんわ!nonkoも京都人で、商店街火災に巻き込まれてお手伝いで移住してきました。しょうゆ豆の黒豆は「黒豆こうじ」に加工してから、白こうじと醤油で調合します。ご家庭では「黒豆こうじ」に加工するのは不可能かと思います。地元の方々は「豆こうじ」と「白こうじ」を個々に購入され、ご自分のお好みで調合されるようです。当店の杜氏さんは生粋の小谷人なので、昔は貴重な醤油などもそんなに使えず、塩で味付けをされて、最後に色を付ける程度にお醤油を入れられたそうです。昔からあるこのあたりの郷土食だそうです。
2013.03.08 00:23
shioring
■呑ん子さん
黒豆からの手作りは無謀なのですねw
なるほど、調合するのですか。一度挑戦してみたいです!

貴重な食材を大切に食べる知恵、奥が深いです♪
2013.03.08 01:01

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/650-72229c4e

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク