FC2ブログ

安曇野市三郷民族資料館(前編)

安曇野市は2005年に5町村(南安曇郡豊科町・穂高町・三郷村・堀金村、東筑摩郡
明科町)が合併して誕生しました。よって、各地域に歴史資料館があります。

今年の夏に明科の資料館が閉鎖、そして11月をもって、三郷、堀金の資料館も閉鎖
となりました。23日(金)に解説付きの見学会(無料)があるとのことで、行って
まいりました◎

DSC_1920_090.jpg

向かうにあたって場所が全く分からなかったので、市のHPで電話番号を確認し、
ナビに入力して辿り着いたら全く別の場所に到着!
電話してみると何故か図書館に繋がってしまいました。真相は不明ですがそちらで
図々しく場所を伺い、着いた時には半分説明が終わってました;;

資料で確認すると、三郷民族資料館の建物は、昭和26年に建設された
「旧:温(ゆたか)村役場庁舎」で、後の三郷村合併後、公民館、保育所、授産所に
利用された後、民族資料や出土した埋蔵文化財を展示する収蔵施設として再利用され
ているそうです。

DSC_1919_089.jpg

DSC_1914_086.jpg

この日はこの冬一番の冷え込みで、厚着をして来たものの木造家屋は思った以上の
寒さでした。1階には農耕や養蚕などの、生産用具を中心に展示されています。

DSC_1916_087.jpg

筵(むしろ)を編む機械↑と、縄を撚る機械↓。

DSC_1917_088.jpg

DSC_1890_071.jpg

人力車のお座布団には、波に千鳥の絞り染めが可愛らしい♪


つづく


ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村






.01 2012
美術館:博物館 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/628-90ff2201

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク