FC2ブログ

須坂:田中本家博物館

長野を後にし、須坂へ向かいました。
『田中本家博物館』では『豪商 田中家のひな祭』と題して、江戸、明治、
大正、昭和の代々の女児に受け継がれて来たおひな様が展示されています。

展示室にあった説明によると、当時準備するのに3週間、仕舞うのに1ヶ月
半もかかる大仕事だそうです。

RIMG1049_500.jpg

RIMG1048_500.jpg

いつ見ても立派な佇まいです。100m四方を20の土蔵が囲んでいるそうで、
全体像がつかみにくいですが(笑

しかし、いつ来ても思うのが、須坂って人が街にいないんですよね。。。
観光的にはのんびり出来て良いのですが。。。

RIMG1014_650.jpg

RIMG1013_500.jpg

緑生い茂る時期には気づきませんでしたが、裏側には山があったんあですね(笑

RIMG1016_650.jpg

RIMG1022_650.jpg

須坂藩主お忍びの門を通り過ぎ、大庭(池泉回遊式庭園)へ。

RIMG1024_500.jpg

RIMG1025_500.jpg

RIMG1039_500.jpg

色味の乏しい季節もなかなか乙です。雪景色もキレイなんだろうな~

RIMG1040_500.jpg

RIMG1047_500.jpg

田中本家の所蔵品を見るのは勿論、季節折々の庭園や建物も楽しめるので
大好きな場所の1つです。ちょっと遠いのでちょこちょこ来れないのが
難点ですが。

*以前のレポ 2010年6月
       2010年10月

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村



.13 2012
歴史的建築物:史跡:旧跡 comment(2) trackback(0)

comment

自遊人
おはようございます

大きなお屋敷は「いいなぁ」と思いますが、暮らすには「大変だなぁ」といつも思います。掃除がぁ~^^
おひな様の出し入れだけで2ヶ月は大変だなぁ~当然掃除するのでしょうから!野良仕事(林檎の木の剪定とか)もあるしね。
綺麗なお庭とか雪で荒れちゃったりしないのだろうか・・・

と心配性な割にはずくなしで荒れ放題の自遊人です
2012.03.14 06:17
shioring
■自遊人さん
こんばんは。
たしかに私も『いいなぁ~』って思いますが寒そうで。。。(笑
お掃除もそうですが(笑

どれだけ女中さんが勤めていたのだろう?とか考えてしまいます。
お庭、いついってもきれ~~~にされていますよ。
きっと専属の庭師の方がいるのでしょうね。
2012.03.14 22:59

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/517-60bb20b9

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク