FC2ブログ

青木湖

木崎湖から走らせる事暫し。スリップする事も無く、迷う事も無く、青木湖に到着しました♪

RIMG0856_500.jpg

それにしても素晴らしい世界。見渡す限り白、白、白。。。

RIMG0846_650.jpg

RIMG0853_500.jpg

雪の無い時期は何がどうなっているのでしょうか??

RIMG0857_500.jpg

さて、湖と後立山連峰が見渡せる場所なのですが、木立が邪魔をして道路沿いからの
撮影は難しいようです。

RIMG0854_500.jpg

しかし湖畔へ出るには胸の高さはあるであろう、このバリケードを越えねばなりません。
除雪されてこんもりとした雪の壁に近づくと、所々足跡が見受けられます。

RIMG0855_500.jpg

RIMG0863_500.jpg

足跡を辿ってみたのですが、途中で消えていたりで、新雪をかき分けてみたりも
したのですが。。。膝までスッポリな場所もありまして焦りました(笑
何せ、思いつきで出掛けたんでジーンズなんですよね~。勿論濡れました。

RIMG0876_500.jpg

が、頑張った甲斐がありました◎求めていた景色がお目見えです。
湖面には謎の点々。足跡??

RIMG0868_650.jpg

RIMG0870_650.jpg

側溝にチョロチョロ水が流れている他は、雪にスッポリ隠れていてどこからが
湖なのかさっぱり。

RIMG0872_650.jpg

対岸はスキー場ですね。さぞや見晴らしの良いことでしょう◎

一通り撮影もでき、満足しているとカメラを持った男性が帰りがけにベスト
スポットを教えて下さいました♪しかも撮り方のコツまで親切に。

RIMG0867_500.jpg

もう少し奥へへ移動して行くと。。。

進行方向(南)方面
RIMG0877_500.jpg

西
RIMG0883_500.jpg


RIMG0888_500.jpg

パノラマで繋げたいですがカメラの限界が(笑

『濡れる覚悟で地面スレスレから撮影すると、湖面に切っ先が映りますよ』
とのお言葉道理、思わずうなってしまうような光景が広がっていました!

RIMG0891_500.jpg

ノープランだった割には無事に撮影もでき、人との出会いもあり、なんだか
こんなに素晴らしい一日で良いのかしら。。。なんて余韻にしばし浸り、
ゆっくりと家路に着きました。


ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村






.22 2012
自然 comment(5) trackback(0)

comment

自遊人
おはようございます
ジーンズにつぼ足はご苦労様!
自遊人はこの時期はいつも車にかんじき(スノーシュー)を積んでいます。

過日、白馬に行ったらビューポイントを教えてくれるおじさんに会いました。
女性と違って声をかけられるのは珍しい。名刺をいただきましたら地元のガイドをしてる方で
言ってみれば営業活動みたいなもんですかね。

なるべく水面ギリギリから撮すのはいいですね。
そのために可変ライブビューの可能なカメラを選んだくらいです。
(腹這いにならなくて楽チンです)

天気の良い日に欲張って歩きたくなる気持ち、わかりますねぇ~。
続いた天気も変わり目にきました。
寒かった冬もそろそろ早春の風景に変わってきそうです。
2012.02.22 06:38
hisa
懐かしい~~。
冬の青木湖に映る北アルプスが大好きなんです!!

私の地元ですから。

最近は実家へ行っても、家の中でごろごろしてばっかりですが、
今度は景色を見に湖にも足をむけようかな~。
2012.02.22 21:46
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.02.23 23:24
shioring
■自遊人さん
こんばんは~
いやはや、無知ってのは強いです(笑
ずんずん進んで、雪にスッポリはまってみたり。。。
次の冬はスノーシューとやらを調達しようと思います◎

ビューポイント、自分の心だけに仕舞っておくのは
勿体ないですもんね。わたしもついつい話しかけちゃったり
しますよ~

この日は明るすぎてカメラの液晶が完全に見えなくて
全部ノーファインダーで撮ってます!数打ちゃ当たる方式!
露出も勘で(笑
最後の写真は乾いた石にカメラを固定してとって見ました◎
帰宅してPCにつなぐまで、ちゃんと撮れてるか不安で不安で。
2012.02.24 23:02
shioring
■hisaさん
こんばんは~♪
まぁ、ご実家はこんな行き深い所なのですね。
こんな透き通った景色は、安曇野~松本ではなかなか
見られないですねぇ~

ほんっとに綺麗すぎてしばし呆然としてしまいました!
一人で出掛けたので共感してもらえる人もいなく。。。
いや~素晴らしい場所です。

hisaさんも是非是非~!
2012.02.24 23:04

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/512-d5a59d8a

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク