FC2ブログ

松本市歴史の里 糸採りと裂き織り 3

糸繰場にて早速体験開始です。

RIMG0275_650.jpg

RIMG0255_650_20110928182305.jpg

幾つもの繭から1本ずつ糸が出るので、それを束ねて頭上後方にある糸巻きに巻き取ら
せます。

RIMG0269_500.jpg

糸は繭からどんどん引き出されるので、テンポ良く新しい糸を補充しなくてはならない
のですが。これがまた難しく、上手く絡んでくれない!!!

というより、糸が細すぎて見えない(笑

揚返場
RIMG0284_650.jpg

糸巻きに巻き取られたものは、「かせ」にするべく巻き取られます。

RIMG0276_650.jpg

と、これにて糸採りは終了。場所を移して、裂き織り体験です。

沢山の高機があり、それぞれ経糸が準備されています。整経したり綜絖通したりするのが
一番大変なのに、良いとこ取りで申し訳ない。。。

RIMG0286_650_20110928182321.jpg

用意された裂いた布を緯糸として使用し、トントントン、と織って行きます。
あぁ懐かしいなぁ~久しぶりに機織りしたくなって来ました!

RIMG0289_500_20110928182321.jpg

と、こんな感じにちょっとした敷物程度の大きさのものが出来ました◎

おしまい。

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
.30 2011
民芸に学ぶ comment(6) trackback(0)

comment

自遊人
おはようございます

ここは松本中心地から少し離れたへんぴな場所にありますね。
知らない人も多いかも知れません。もったいないです。
松本市内の美術館や博物館にタダで入れるパスを持っているので、寒くなったら行こうと思っていますが、寒くなったら外に出るのが嫌になるかも知れません。

> 久しぶりに機織りしたくなって
ああ~「覗いちゃいけない」って言われたのに覗いてしまったぁ~@@
2011.10.01 06:32
shioring
■自遊人さん
そうそう、意外と知名度がないようで...

う~ん屋外施設だから寒い時期はキツいかもしれませんねぇ~

あははは♪
2011.10.02 09:50
たくあん
多分、僕も糸が見えないかも(笑)

こんな体験も楽しそうですね♪
松本散策楽しそうですね~
2011.10.03 23:30
azumino-macro
shioringさん、こんにちは^^
裂き織の体験もできるのですね!
本当に良い所なのに、あまり知られていないようですね^^;
裂き織、大好きなので、体験できるなんて夢のよう!^^
今度行ってみます。(楽しそ~♪)
2011.10.05 10:07
shioring
■たくあんさん
難しいです。。。一緒に行ったメンバー、誰一人として
まともに出来ませんでした(笑

是非是非遊びに来て下さい!
2011.10.05 22:12
shioring
■azumino-macroさん

こんばんは!
そうなのです。たしか体験料は1000円くらいだったと
思います。自分で裂いた布を持ち込んでも出来るかと
思います。是非是非,問い合わせてみてください~♪
2011.10.05 22:13

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/420-a231aa57

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク