FC2ブログ

割烹 松本館 4(葡萄の間)

私が松本館の中でもとびっきりお気に入りの部屋、葡萄の間です。

葡萄の彫り物だったり、葡萄のツルをそのまま活かしていたりと、
これでもか!ってほどの葡萄尽くしの間です。

RIMG0068_650_20110408192548.jpg

RIMG0067_650_20110408192549.jpg

勿論、南海氏の手に寄るものです。

RIMG0630_650.jpg

RIMG0066_650_20110408192549.jpg

天井は雅叙園の装飾をこぢんまりさせた雰囲気。わたしはこっちの方が好きだなぁ~

RIMG0065_650_20110408192550.jpg

RIMG0064_650_20110408192550.jpg

 以前のレポ *2009年 葡萄の間
       *2010年 結婚披露宴 お色直し(控え室が葡萄の間だったのです)



ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
.08 2011
歴史的建築物:史跡:旧跡 comment(2) trackback(0)

comment

自遊人
お~。葡萄づくし、リスさんが出てきましたよ~
素晴らしい装飾の数々です。
こういう場所を見ると、いつも「誰が掃除しているのかなぁ~」と思ってしまう貧乏人の自遊人です。

ちなみにうちの庭に葡萄の木があります。
枝を渡るのは「見ざる言わざる聞かざる」です^^
近所にリスもいるはずだけどなぁ~
2011.04.12 05:52
shioring
■自遊人さん

何匹もリスさんがいるんですよ~!
かなり丁寧に造られているので、近めにも堪えられる
見応えです♪

確かに、お掃除とっても大変そうです。歴史ある建物なのに
いつ伺っても流石にキレイにされています。

葡萄の木ですか~!ツル系の樹木、我が家にも欲しいなぁ~と
検討中なのですが、葡萄は無理だろうな(笑)狭いもんで。。。
2011.04.14 14:22

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/332-1a17bcc1

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク