FC2ブログ

山形村:下大池公民館

朝日村の帰り、今年3月中で取り壊し予定の下大池公民館へ行ってきました。
ここも市民タイムスの連載記事近代化遺産を歩くで知りました。

RIMG0053_500_20110304233549.jpg

記事によると、この建物の当初は山形村初の役場庁舎として大正7(1918)年に
建築され、昭和28(1953)年まで 35年使われたものです。

RIMG0044_650_20110304233513.jpg

建物は貸金業から一代にして巨万の富を築いたという永田兵太郎氏からの寄付による物で、
未完成の病院の建物を移転し、これを土台に造られたのだったそうです。

RIMG0047_500_20110304233512.jpg

RIMG0059_650_20110304233549.jpg

昭和28(1953)年、建て替えるに当たって村が下大池区に払い下げ、現在の場所に
移築されました。

昔の建物を調べていると『移築』って言葉を良く聞きます。物資が乏しい時代、建物の
再利用は当たり前だったのでしょうね。

RIMG0052_650_20110304233550.jpg

RIMG0060_500_20110304233548.jpg

RIMG0049_650_20110304233512.jpg

中は外から覗くことしか出来ませんでしたが、老朽化は私にも見て分かる程でした。
柱などは新しい木材に変えられ、ジャッキ(?)で固定されていました。そうやって
メンテナンスをして大切に扱われているだろうに、耐震面などの問題から建て替えて
しまうそうです。

RIMG0050_500_20110304233511.jpg

壁や柱など、墨で落書きがしてあったりと在りし日は子供たちで賑わっていた
のでしょうね。

RIMG0051_500_20110304233550.jpg

建物の前には道祖神と大きなしだれ桜がありました。桜が咲く頃にはもう建物はないので
しょうか、残念でなりません。



ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村

.04 2011
歴史的建築物:史跡:旧跡 comment(2) trackback(0)

comment

azumino-macro
shioringさん、こんばんは^^
私も車を運転中に、古い建物を見かけたりすると、
興味をそそられたりするのですが、
shioringさんのように詳細を調べたりしないので、
そのままになってしまうことが多かったのですが、
shiroingさんの説明で、意外な事実がわかり、
知らないことばかりで、とっても参考になります^^;
建物の歴史って、面白いですね!
これからも、レポート楽しみにしています^^

2011.03.06 22:24
shioring
■azumino-macroさん

こんばんは♪
いやはや、単純に自己満足でしょうね私の場合(笑
自分の想像や推測を答えあわせしたい欲求がムクムクと
沸き上がってしまうんですよね~。それが楽しかったり
するのですが。

いえいえ、ネットからの情報も多いので話半分で
見ていただけると助かります。
あ、最近、図書館で『信州の近代遺産』っていう
素晴らしい写真集(?)を発見し、これを元に
お出かけ範囲が広がりそうです♪

有り難うございます!!!
2011.03.06 23:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/321-2ccccf30

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク