FC2ブログ

土蔵を求めて

等々力家に向かう途中、スリップしないようにノロノロ運転をしていた為か
あら、ここも、ここも♪と、土蔵だらけな事を発見し、歩いて観察してみることに
しました◎

RIMG0066_500_20110119161257.jpg

RIMG0064_500_20110119161258.jpg

RIMG0060_500_20110119161259.jpg

RIMG0070_500_20110119161257.jpg

蔵と蔵の間から北アルプスが見えます!
もうちょっと左から見ると常念岳が見えるのですが撮影角度失敗(笑

RIMG0074_500_20110119161256.jpg

RIMG0086_500_20110119161336.jpg

公園のような規模の敷地に、蔵や住居がいくつもあるお宅があった。。。

RIMG0080_500_20110119161337.jpg

RIMG0084_500_20110119161336.jpg

明治かなぁ、明治だろうなぁこの大きさの住宅は。
いいなぁ~お邪魔させてもらいたいです(笑



ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
.19 2011
歴史的建築物:史跡:旧跡 comment(4) trackback(0)

comment

自遊人
こんばんわ

国道も一歩裏にはいると落ちついた町並みが残っていますね。
地元の人の努力で景観が維持されている場所もありますが、所有者の高齢化、世代交代と個人の努力だけでは維持できない所にきています。

建屋の補修、植栽の整備等の補助を市民や観光客にある程度求めても良いように思っています。
安曇野百選PJでは来期から本格的に安曇野版オープンガーデンを検討していく予定です。(まだ予算がどの程度つくかわからない)

けぶだし(煙出し)のあるお家、いいなぁと思いますが、小学生から洋風な芝生のあるお家がよく映るのはある部分仕方ないです。実際住むには寒いですから・・・
2011.01.19 18:47
shioring
■自遊人さん

こんばんは。
以前にも等々力家、東光寺に立ち寄った事があるのに、周辺にこんな素晴らしい建物が残っているとは知りませんでした。

>所有者の高齢化、世代交代と個人の努力だけでは維持できない所にきています。

そうですよね。農家を継ぐ方も減っていると言いますし。。。
お隣のお婆ちゃんは、年末に植木屋さんに30万払ったと言ってました!
松などなくてこの値段ですから、素晴らしい日本庭園があるお宅は一体。。。

安曇野版、オープンガーデン、気になります!
日本古来の文化や生活が見直されている今、良さそうですね♪

>実際住むには寒いです

そうですね。ご近所の立派なお宅に住む女性が、寒いし掃除が大変だと嘆いていました。
私の姑がその女性を家に上がってもらった際、(こぢんまりとした平屋です)逆に羨ましがられてしまった、と言ってました(笑
2011.01.19 21:13
kiyo
こんばんは。
さすがshioringさんですね。
蔵のある街並み。これもまた安曇野らしくていいですね。

私もたまには歩いてみようかな。
2011.01.19 22:42
shioring
■kiyoさん

こんばんは。
いえいえ、普段は方向音痴のくせにこういう所では
妙な力を発揮します。鼻が良いのでしょうか(笑
沢山の蔵にであえて大満足でした◎

車とはまた違った風景が見えてきますし、是非是非♪
2011.01.20 19:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/282-2ceb3e75

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク