FC2ブログ

須坂:旧越家住宅

■旧越家住宅■
 明治末期建築。
 明治45年頃、須坂の製糸王として有名な越寿三郎が、息子のために購入改築した
 もので、主屋と二つの土蔵が登録有形文化財になりました。

RIMG0109_650.jpg

RIMG0127_500_20101019000125.jpg

1室目だけは天井がとても高く、明かり取りがありました。

RIMG0112_650.jpg

RIMG0113_650.jpg

現在は「旧越家ふれあいクラブ」が管理を行い、学習や交流の施設として活用されて
いるそうで、何とも生活感があるのはそのせい??

RIMG0117_650_20101019000050.jpg

RIMG0120_500_20101019000722.jpg

お孫さんがイタリアに在住しているそうなのですが、もう日本に戻る事もない、
との事で市が譲り受けたそうです。

RIMG0121_650_20101019000722.jpg

RIMG0119_650.jpg

廊下の隅には無造作に追いやられた調度品が。。。勿体ない扱われ方だわ。

RIMG0111_500.jpg

でも家は人がいないとあっという間に老朽化してしまいますからね。
市民によってしっかり活用されていて、なんだか嬉しくなりました◎







.19 2010
歴史的建築物:史跡:旧跡 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shioringazumino.blog52.fc2.com/tb.php/178-58d29134

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク