スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

味噌・醤油:味噌・醤油醸造元 塩屋

須坂に行った日。
このお味噌屋さんに行く事が目的の1つでした。

今年から拘り始めた調味料。頻繁に使うものだから少しでも安く買いたい!ではなく
不自然な(余分な)ものが入っていない、地元産(新鮮)、少々高くても美味しくて
安全なものを。。。という意識が働いてます。

美味しいお味噌は発見できたのですが、もっと他に美味しいものがあるのではないか?

RIMG0239_500_20130714011529.jpg

RIMG0241_650_20130714011531.jpg

と、ネットで探し当てたのがこちら、塩屋さん。昔ながらの手仕事にも拘って、
原材料も県産。
原材料には余分なものが入っていない様子。

RIMG0243_650.jpg

とてもレトロで私好みの建物でした。

RIMG0244_500_20130714011533.jpg

いざ購入して見ると、あれ、HP上の成分表には書いてなかった原材料が入って
いて、かなりショックを受けました。。。

RIMG0245_500_20130714011535.jpg

お味はさっぱり目、甘みより塩分が突出している感じでした。

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.14 2013
グルメ:食材 comment(1) trackback(0)

味噌・醤油醸造:横川商店

先日、新聞を見て、大町市にある味噌・醤油醸造「横川商店」へ行ってみました。

DSC_4078_400.jpg

安曇野へ嫁に来て以来、少しですが野菜なども作ったり、親戚の作る安曇野産の
お米をいただいていたりと、安心安全で、目に見える人が作ったものを、新鮮なうちに
いただく事を気にかけています。

醤油や味噌も、頻繁に使うものだからこそ厳選したく、あちこちと食べ比べしている
のですが、なかなかこれだ!ってものに出会えずにいます。

新聞には80歳を迎えようとしているベテランの杜氏の方の事、横川商店で作られている
味噌は田んぼで、低農薬自家用米にて造る「米こうじ」を使用、西山大豆を使用して
築200年の味噌蔵の杉桶で熟成している。。。

機械化に頼らず、麹菌がず〜っと住んでいる蔵の中で、しかも杉桶で寝かされている!
そのお味噌を是非食べてみたい!美味しくないはずがない!と、翌日早速出掛けて
みたのでしたw

DSC_4085_401.jpg

お店は地酒を始め、日本酒やワインなどがずら〜っと並んでおり、酒屋さんかな?って
思わせる店構えですが、レジ脇にお醤油とお味噌がありました。

試食させていただいた、出来立てほやほやの醤油豆と、お味噌を購入しました◎

お店の奥様に食べ方や、お味噌の出来る背景を伺ったりと、ますます期待が高まります。
(味噌の原料は大豆と米と塩ですが、味噌の発酵を抑えるために「酒精」を
入れる所が多いそうですが、横川商店のお味噌には入って無いそうです。なので、
6月くらいになると発酵が進み、膨らんで来るそうですが、見栄えは良くないものの
品質には問題ないそうです。)

DSC_4090_402.jpg

醤油豆は細切りにしたキュウリにトッピング。
見た目はシンプルながら、醤油豆が美味すぎて危うく食べ過ぎてしまいそうにw
(季節が季節なのでキュウリ自体は。。。ですが夏にもぎたてキュウリで実践
したい!)

DSC_4096_403.jpg

味噌は味噌汁と、ニンジンの味噌きんぴらにしてみました。
味噌自体は塩っぱすぎなく、甘さもあり、とってもまろやかでこちらも美味◎

余分なものが入ってないって何て美味しいのでしょう。
次回はお醤油を買いに行こうと思います。

■横川商店■
長野県大町市九日町4136
TEL0261-22-0133 
FAX0261-22-0503
AM8:30~PM8:30
水曜日定休
http://www.yokokawasyoten.jp/

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村



.18 2013
グルメ:食材 comment(4) trackback(0)

珈琲専門店:珈琲工房おみの

今までずっと紅茶派だった私。珈琲は出されればいただく程度だったのですが、
安曇野へお嫁に来て『珈琲工房おみの』さんの珈琲に出会ってからは、自宅での
お茶は半々になりました。

豆をお店で挽いてもらってハンドドリップで入れていても、挽いた粉は数日後には
私でも分かる程に味が落ちて行きます。それでも十二分に美味しいのですが、やはり
挽きたてを家でも味わいたい!と、この度ミルを買ってしまいました◎

RIMG0020_650_20110308122230.jpg

おみのさんオススメの、あの有名なフランスの自動車メーカー:プジョー社の珈琲ミル
です。ミルは手動、電動、お値段もピンキリですが決定的に違うのはその機能だそうで、
平たく言うと、(値段が)安い物は豆をすり潰してしまい、摩擦熱が生じたり、粉の
大きさが不均等になってしまう。高いものは刻むので理想的な状態で抽出できるそうな。

RIMG0024_500_20110308122230.jpg

しかし、何せ素人な我々夫婦は単純に美味しいと感じる珈琲が飲みたいだけ(笑

電動式ミル(お店で扱うような)はかなり高級なので我が家に導入することは
出来ないので、一般家庭にオススメな手挽きミルの購入に至ったのです◎

プジョー社製品だけでも種類は豊富に有り、迷っていたのですが刃はどれも一緒で
違うのは蓋があるなし、見た目(カラーリング)、本体の素材差(木材、陶器)。
値段もネットショップで購入した方が、安く変えるよ~と教えていただきました。

RIMG0026_500_20110308122229.jpg

蓋が無いとカットする際に豆が飛ぶ、とのことで蓋有りに。陶器製が見た目がレトロ
で好みなのだけど、引き出しが小さいらしく使い勝手が悪そう。。。で、色々踏まえて
ノスタルジーブラックにしたのでした◎
因にお値段はこのサイトが一番安かったです◎

RIMG0030_500_20110308122227.jpg

挽き方が調節出来るのですが、目安が分からず、好みの味になるまでだいぶ時間が
かかりましたが、最近ようやく美味しくいただけてます◎やはり挽きたてはこの
モコモコ具合が違いますね~♪お湯を数滴垂らしただけでこんな感じです。

■珈琲工房おみの■
住所:安曇野市堀金鳥川2166-10
電話:0263-73-6047
時間:10:00~19:00
定休日:水曜日と第3火曜日




ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
.08 2011
グルメ:食材 comment(2) trackback(0)

豆腐:富成伍郎商店

ちょっと前のこと。
新聞に豆腐ナンバーワンを決める恒例の『長野県豆腐品評会』の最優秀賞を
松本の富成伍郎商店さんの木綿豆腐が、通算3度目の受賞をしたと載っていたので、
お店に行ってみました◎

RIMG0029_650_20110307210339.jpg

RIMG0028_650_20110307210339.jpg

製造直売所なので建物の中はとても忙しそうでした。

お揚げだけは食べたことがあったのですが、その他の商品は初めて◎
(2回分のお買い物をまとめてアップです。)

RIMG0036_500_20110307210338.jpg

いきなりスイーツからですが(笑)豆乳寒天プリン、かな~り美味しいです♪

おからドーナッツは毎週お味が変わります。
試食でいただいた桃味が美味しかったので、1週間待ちわびて買ってみました。
揚げたても然ることながら、冷めても美味しくいただけます。
因に果肉入りです、珍しいですよね。

RIMG0028_650_20110307210342.jpg

RIMG0018_500_20110307210341.jpg

絹ごし豆腐は冷や奴で。木綿豆腐は麻婆豆腐にしてみました(自家製山椒の実入りで)。
濃い味だとお豆腐の味が分からなくなっちゃうかなぁ~?なんて思ったのですが
むしろ際立つ感じで驚きました。

RIMG0019_500_20110307210340.jpg

がんもどきは重量が軽いです。個人的にはズッシリした物の方が好きだったのですが、
軽い方がお出汁をたっぷり吸うのでしょうか?とってもジューシーに出来上がりました◎

次回はおからと、厚揚げを買ってみようと思います。



■富成伍郎商店■
住所:松本市大字原90-3
電話:0263-46-0307
.07 2011
グルメ:食材 comment(6) trackback(0)

ドレッシング:クエル・ド・ノメル

久しぶりに『クエル・ド・ノメル』へ行って来ました。

RIMG0014_650_20100929233508.jpg

RIMG0013_650_20100929233357.jpg

スーパーで売ってる大手メーカーのドレッシングも買ってはいるのですが、
こちらのドレッシングは万能なのでなくなる度に買いに来てます。

RIMG0011_650_20100929233358.jpg

RIMG0010_650_20100929233359.jpg

勿論、お食事とお店の方とのお喋りも出掛ける楽しみの1つ。

RIMG0012_500_20100929233357.jpg

今日も元気揚げにしてみました♪前回の記事はこちらから。

RIMG0009_650_20100929233400.jpg

家でも真似して作ってみたのですがやはりココで食べる方が美味しい(笑

RIMG0028_650_20100929233508.jpg

お気に入りのドレッシングを2種類購入しました。
元気ドレッシングは生野菜が無限に食べられちゃうんですよね~♪


■クエル・ド・ノメル■
OPEN  11:30ごろ~15:00ごろ(冬時間は14:00ごろまで)
定休日 月・火 (祝日は営業)
住所  〒399-8305長野県安曇野市穂高牧434-1
電話   (0263)83-7768
.29 2010
グルメ:食材 comment(1) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。