スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

市場かご

先日、遂に市場かごを購入してしまいました◎

RIMG0014_650_20120322232058.jpg

RIMG0013_500_20120322232059.jpg

お店は『柏善 上原善平商店』、松本仲町から女鳥羽川を越えた所にあります。
(画像は以前行った際に撮影したもの)

スーパーなどに買い物に行った際に使う、マイバッグが欲しかったのですが
プラスチックのものは抵抗があって、、、ちょっとお値段はしますが、一生
使えるし、と思い切って購入してしまいました◎

松本の職人さんが作ったものです。

RIMG1008_500.jpg

車にもピッタリ納まります♪
ピクニックなどの際に荷物を入れるのにも良いし、重宝しそうです。

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.22 2012
生活 comment(0) trackback(0)

一陽来復

2012年になり数日が経ちました。
今年は新年のご挨拶は控えめに。。。との風調ですので私も真似てこのような
年賀状を送らせて頂きました。

『一陽来復』と添えました。
 *語意→
  冬が終わり春が来ること。新年が来ること。
  また、悪いことが続いた後で幸運に向かうこと。
  陰の気がきわまって陽の気にかえる意

ピクチャ 2_500

(文字下の「八の字」は私のイラレが絶不調により、モニター上に現れる
 謎の記号。印刷されると消えるのでそのままにしてます)

今年も宜しくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
 
.05 2012
生活 comment(0) trackback(0)

松本~安曇野をご案内 後編

14:00頃、太陽の日差しが一番厳しい時間帯に、大王わさび農場に到着。
赤い屋根のおひさまのセットに、キャーキャーする2人(笑

クリアボートに乗ってみました◎
歩道からは見えない景色にウットリの15分間です。

RIMG0209_500.jpg

RIMG0222_500.jpg  RIMG0227_500.jpg

わさびソフトを食べたり(これはかなり美味なのでオススメ)ワサビ田をぐるっとしたり。

RIMG0234_500.jpg  RIMG0236_500_20110913105852.jpg

その後は、またまたお土産を買いに。
まずは開運堂にて、オススメの真味糖と道祖神(落雁)を。あづみ堂ではお焼きを。

リニューアルした蔵久では花林糖を。

RIMG0244_500.jpg

RIMG0238_500.jpg  RIMG0242_500.jpg

ショコラ館は10月に営業再開だそうです。そうだよね、夏はチョコ溶けるしね。。。
既存の商品もパッケージがかなりお洒落になっていました。

夕方に高速バスに乗って帰るので松本へ向かい、飯田屋(飴店)で板飴をお土産にと、
これでもかって程、オススメのお店にご案内(笑

本日2軒目のお蕎麦屋さんは、花月の裏にある『小ばやし』。
私の大好きなお蕎麦屋さんのひとつ。
「おひさま」に、昔のお店の雰囲気を資料提供しているらしいです。

RIMG0245_500.jpg  RIMG0246_500_20110913110428.jpg

やっぱり美味しかった♪めずらしくトッピングものを食べてみたけど、お蕎麦の風味が
充分伝わって来ました◎

食後、まだ時間があったので中町へ。松本民芸家具に寄ったり、ちきりやさんへ寄ったり。
松本では民芸の雰囲気を楽しんでもらいました。

かな~り、詰め込み詰め込みだったので、次回はもっとの~んびりしてもらいたいです(笑

ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
.13 2011
生活 comment(2) trackback(0)

松本~安曇野をご案内 前編

先週末のこと。
一泊二日で、東京から友人2人が遊びに来てくれました。
事前に「どこに行きたい?」の問いに即決で「おひさまロケ地!」との答え。
どうやら大ファンの様子(笑

1日目は夕方に松本へ着いたので、『月見の宴』なる催しをやっている松本城へ。
が、時間が微妙だったので街をフラフラ。一度行ってみたかった花月の喫茶室へ。
松本民芸家具で固められた店内は、かなり素敵空間◎

RIMG0155_500_20110913103138.jpg  RIMG0158_500_20110913103138.jpg

松本城は夕方登れなくて残念だったけど、お月見の雰囲気を味わいました◎
お城をバックに野点が行われていたり、邦楽の演奏が行われたりと風情あり。

RIMG0160_500_20110913103137.jpg

既に日は暮れかかっているので1日目の散策は終了~。
峠を越えながら安曇野平の夜景(?)を見てもらいつつ、我が家へ。

2日目は、いざ、ロケ地巡りへ!
ご近所の常念道祖神では初めて見る蕎麦の花に2人は興奮の様子。

茅葺き水車小屋のあるロケ地でも道祖神とパチリ◎

RIMG0165_500_20110913103136.jpg  RIMG0175_500_20110913104035.jpg

蕎麦の花が満開でした◎

RIMG0178_650_20110913104034.jpg RIMG0181_650_20110913104034.jpg RIMG0183_500_20110913104033.jpg

夏がぶり返したかのような、あまりの日差しの強さに喉を潤すべく延命水へ。
途中で川に下りてみたり、大水沢の滝にも寄り、nagiさんへ。

RIMG0191_500_20110913104747.jpg  RIMG0193_500_20110913104747.jpg

RIMG0195_500_20110913104746.jpg  RIMG0198_500_20110913104745.jpg

松川で一番美味しいとされているお蕎麦屋さん(案内するくせに我々夫婦も初体験)で
昼食をいただきました◎蕎麦屋はしごするよていなので、皆ざるを注文。
美味しかった!!!ペロリです♪

RIMG0199_500.jpg

お昼を済ませると、オススメのドレッシング屋さん、クエルドノメルに向かい、
2人はお土産を購入。

パワースポット、穂高神社で英気を養い、もう1つのロケ地へ向かいます。。。


ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村

.13 2011
生活 comment(0) trackback(0)

流しそうめん

7月半ばの事。民芸を学ぶ講座の一環で、流しそうめんを体験して来ました◎

松本中町近くの竹屋さんの軒先をお借りして、本格的に準備を開始です◎

RIMG0183_500_20110801215955.jpg

RIMG0009_650_20110801215825.jpg

この美味しい湧き水でそうめんを流すのです♪

RIMG0010_500_20110801215824.jpg  RIMG0011_500_20110801215824.jpg

まずはご主人が竹をメキメキメキッ!と、あっという間に半分にして下さいました。

RIMG0013_500_20110801215823.jpg

RIMG0016_500_20110801215822.jpg

食べる時に危なくないように、ざっと面取りをします。

RIMG0023_500_20110801215911.jpg

次はお椀とお箸作り。土台は勿論、ご主人がテキパキと用意して下さいます。

RIMG0030_500_20110801215911.jpg  RIMG0049_500_20110801215910.jpg

RIMG0074_650_20110801215910.jpg

RIMG0076_500_20110801215909.jpg

マイ箸作りに黙々と勤しむ皆様。

これは私のお箸♪使用後は菜箸にでもしようかと思ったのですが、ちょっとか細く
なってしまったので、取り分け箸にでもしようと思います。

RIMG0078_500_20110801215958.jpg

RIMG0080_650_20110801215957.jpg

ささ、それでは持ち寄った薬味を準備し、流しそうめんの始まりです~!

RIMG0084_500_20110801215956.jpg

RIMG0165_500_20110801215956.jpg

麺以外にもコーンや枝豆、ブルーベリー、プチトマト、と何でもアリ。

なかなか上手に取れなかったり、水が決壊したりと、ワイワイととても楽しい
ひと時でした◎

RIMG0184_500_20110801215958.jpg

差し入れのメロンを美味しくいただき、ごちそうさまでした!


ブログランキングに参加しています◎クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村
.01 2011
生活 comment(3) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

shioring

Author:shioring
2010春に埼玉から信州は安曇野へお嫁に来ました。田舎へ順応していく日々を更新しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。